TOP>環境方針

環境方針

トヨタカローラ兵庫株式会社 環境方針

【基本理念】
 当社は、地域社会の一員として、お客様に信頼される「あなたの街のカローラ店」を目指して、事業活動を行っております。地域に対する「モアグッドカンパニー」を経営ビジョンに掲げ、環境問題への対応を経営の重要課題と位置づけ、自動車販売、自動車整備等のすべての事業活動を通じて地域環境の負荷軽減と改善活動に積極的に取組むことを宣言します。
【基本方針】
  1. 事業活動が環境に与える影響を正しく認識し、環境保全、環境改善のための環境目標を定め、全従業員で継続的な改善活動に取り組みます。
  2. 環境に関する法律・規則・協定などを遵守し、環境保全に努めます。
  3. 事業活動を通じて省資源、省エネルギー、節水、リサイクル・リユースの推進と廃棄物の削減、化学物質の適正な管理、汚染の予防に努めます。
  4. 全従業員に対する環境方針の理解と環境保全の意識向上を図ります。
  5. 環境監査を行い、環境管理の維持徹底に努めます。
  6. 環境負荷の低減のため、環境に配慮した製品の購入を推進します。
  7. お客様に車の環境情報を積極的に提供して、低燃費車・低公害車の普及および定期点検の促進により環境負荷の低減に努めます。
  8. 地域社会とのコミュニケーションを大切にして、従業員一人ひとりが地域の環境保護活動に協力します。

2016年12月

トヨタカローラ兵庫株式会社
代表取締役社長 伏見 和政


トップへ

カテゴリー